はじめまして!

食事と栄養

はじめまして!管理栄養士/フードアドバイザーの高安ちえです。

本日から食と健康についての記事を担当させていただくことになりました。食と栄養に関する知識やスポーツと栄養、簡単にできるレシピなどなど、少しでもみなさまのお役にたてる様な記事を書いていけたらと思っております。

いきなり栄養の話をするのもなんなので、まず簡単に自己紹介をさせていただければと。私ごとですが、少しお付き合いくださいませ。

そもそも、なぜ私が栄養士になったかと言うと、理由はとても簡単。大学をどうするか悩んでいた時に当時の担任の先生から言われた、料理が好きなら、栄養士の資格が取れる大学を受験してみたら??の一言でした。もともと単純な私は、先生の勧めの通り特に迷うこともなく管理栄養士の国家試験受験資格が取れる大学を受験。第一志望には行くことはできませんでしたが、なんとか合格し[管理栄養士]を取得するために大学生活を送ることになりました。

大学に入学した時は、なんとなく就職して栄養士として働くと漠然と思っていたのですが、大学3年生の時に軽い気持ちで始めた病院の厨房でのアルバイトで激しく挫折し(厨房で働いていた大先輩のお姉様方が怖すぎて、女性の現場恐怖症になりました)絶対に栄養士になんてなるものか。と心に固く誓い、企業1本で就職活動に励み、大学卒業後は全く関係のない(とはいっても、食に関わる仕事には変わりないですが)食品メーカーで社会人生活をスタート。開発営業として某大手流通チェーンの担当をさせて頂きました。

市場調査から商品開発、営業だけでなく工場への落とし込みなど、あらゆる業務を任せて頂いたことが今の仕事にもとても役立っています。

メーカーでのお仕事は4年半で退職させて頂き、あいだに少し飲食を挟みますがいろいろ考えた末、栄養士として働いていくことを決意。介護施設を運営する会社の給食事業の新規事業立ち上げやマネジメント、現場での栄養士業務を経て3年半前にフリーとして独立いたしました。

今は食に関わる仕事を軸として、セミナー講師、料理教室、商品開発や献立提供、海外の惣菜メーカー様の開発コンサル業務等々幅広く活動しています。

今年から東京都武蔵野市にあるシェアキッチンMIDOLINO_http://midolino.tokyo/にて

[1日に必要な野菜の約1/2が摂れるランチ]

をコンセプトに[おはしごはん]という屋号で週1回のランチ営業やケータリング・出張料理も行っています。

色々な場所でアウトプットをしつつ、食を通じてみなさまの健康づくりのお役にたちたいというのがベースにある私の考えです。

食の知識を正しく理解し、本当に必要なものを自ら選択できるようになる。

情報があふれている今だからこそ、これが一番必要なことなのではないかと思います。有益な情報を[正しく]お伝えしていきたいと思いますので、これからよろしくお願いいたします!

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.